ブレーキ工房 K-CRAFT

オリジナルブレーキキット・オーバーホール

*

「 STAFF BLOG 」 一覧

カスタムバイク発送+ベンツAteキャリパー修理+AMG C63日帰りローター研磨

こんにちは、店長の林です。
今日のブログは、記憶をたどってあれやこれやとご紹介させてもらいます。

当店でレストア、カスタムさせていただいたバイクですが、ご成約になりましたので、これから陸送業者にて
埼玉県まで運んでいただきます。
陸送業者の方に〇〇年この仕事してますが、こんな綺麗な車両は、初めてだとお褒めの言葉をいただきました。
嬉しいような、悲しいような。 好きよ、嫌いよ~♪

どうぞ大事に可愛がって、上げてくださいませ。
この度は、お買い上げいただきまことにありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

お次は、古いベンツのブリーダープラグ折れこみ修理依頼です。

 

 

 

 

 

 

抜き取り、清掃、再組付け、耐圧テストで無事に完成しました。
毎度のご依頼、まことにありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

【完成、発送前】

 

 

 

 

 

 

 

 

オーナー様
大阪府 〇〇様
車両・・ベンツC63 AMG

日帰りローター研磨のご依頼です。

早速PIT IN

 

 

 

 

 

 

 

【研磨前】

 

 

 

 

 

 

 

 

【研磨完成】

 

 

 

 

 

 

【SHOP前にて】

 

 

 

 

 

 

 

 

この度は、ご依頼いただきまことにありがとうございました。
又、ブレーキのことでお困りのことが、ございましたらお気軽にご相談くださいませ。

それでは、本日は、この辺で。

公開日:

レクサス 新品Fスポーツキャリパー+ローター 塗装、ローター加工

お次は、レクサス車のブレーキカスタマイズのご紹介です。

 

ご依頼主様 〇―〇〇ー〇〇〇 〇ー〇〇。〇〇〇
車両・・レクサスGS

R・・レクサスGS350Fスポーツキャリパー+2pローター
F・・LS460キャリパー+350㎜ローター
上記を新品でお持ち込みいただき、加工、ペイント依頼

キャリパー・・キャンディーレッド
文字・・オーナー様ご依頼オーダー文字 F以外は、ブラック
ローター・・ドリスリ加工
ハット部・・エポキシ防錆+ガンコート(ハーフマット)

【お持ち込み時】

 

 

 

 

 

 


【完成画】

 

 

 

 

 

 

【詳細画像】
文字デザイン担当が、Fスポカッティングシートに隙間と重なりが、出来ないように絶叫しながら
作成しておりましたこだわりの逸品です。
ペイント+磨き担当も一切の段差が出ないように、慎重に手磨きしてました。

 

 

 

 

 

 

 

この度は、遠路はるばるお持ち込みいただきまして、まことにありがとうございました。
今後共、末永いお付き合いよろしくお願いいたします。

それでは、本日は、この辺で。

公開日:

スズキ バンディット250 カスタマイズ

こんにちは、店長の林です。
今日のブログは、バイクネタで~す。
バイクに関心の無い方は一切スルーしていただいて結構です。

逆光で、写りが悪いですが、SUZUKIバンディット250です。

キャンディーレッドのボディーカラーですが、スイングアームが、シルバーですので、キャンディーレッドの
美しさが、引き立ちませんね。

 

 

 

 

 

 

レストア当初の予定では、ボトムケースとスイングアームの予定でしたが、スイッチが入ると、あれもこれもと
こんなことに・・

 

 

 

 

 

 

結晶塗装にガンコート、パウダーコーティングにセラコートEX等、特殊塗装のオンパレードになりました。

 

 

 

 

 

 

 

【右側から】

 

 

 

 

 

 

 


【左側から】

 

 

 

 

 

 

 

Rステップ+Rシリンダーガードは、パウダーコーティング(HOTRODブラック)
表面が、ザラザラの質感が自慢です。

 

 

 

 

 

 

ステップのゴムを外して200℃の熱で溶かしております。
裏側もきっちりコーティングされております。

 

 

 

 

 

 

 

シリンダーカバーを止めるボルト等もブラスト後にガンコート(チタニウムカラー)でペイント
パウダーコーティングの凄いところは、こうやってボルトにも施工できることです。

 

 

 

 

 

 

 

クラッチカバーとオイルフィルターカバーは、結晶塗装で、重量感を出します。
人間は、色合いや、質感で重量感を感じ取っているんだと思いますので、重量物は、下へ。

 

 

 

 

 

 

 

ラジエーターサイドカバーも結晶塗装。このサイドカバーは、鉄製ですが、プラスチックにも
結晶塗装は、可能です。但し、確実な温度管理が、できる乾燥庫ありきですが。

 

 

 

 

 

 

バラして、パウダーコーティングするのがベストですが、コスト的にちょっと~っという方には、
ボディーを一切ばらさずにフロントホイールのみを外して塗装するということも可能です。

ところが、飛び石等に弱いのでは? 

そんな貴方に豆知識・・車の純正塗装のバンパーの塗装は、飛び石も結構ヘッチャラですが、再塗装した途端に
飛び石で、塗装剥がれまくりなんてこと、ありますよね!
何でかな?・・純正のバンパー塗装には、柔軟剤が入ってますので、塗装が、乾燥後も少しゴムのように
柔らかくなっているのが、特徴です。
当社では、フロントフォークを外さずにペイントする際は、上記の柔軟剤を入れて飛び石に強い塗装を実現しておりますよ。 

 

 

 

 

 

 

 

 

エキゾーストマニーホールドは、全て取り外し、ブラストにて錆を除去してセラコートEX(艶消しブラック)に
塗装させていただきました。
新品のように蘇りましたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

マフラーもカーボン部分は、マスキングにて処理してその他の部分をセラコートEXにて塗装。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スイングアームもブラスト後にパウダーコーティング(ハーフマットブラック)
仕上げさせていただきました。
やっぱり、スイングアームは、ブラックが、かっこいい。
チェーンもゴールドタイプに新調。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勿論R左ステップもHOTRODブラック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チェーンカバーは、スイングアームに合わせてハーフマットブラック。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタンドもパウダーコーティング(ハーフマットブラック)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジェネレーターカバーは、結晶塗装(ブラック)ボルトのガンコート(チタニウムカラー)が、オシャレです。

 

 

 

 

 

 

それでは、本日は、この辺で。

 

公開日:

フィアット アバルト ブレーキパッド持ち込み交換+ローター研磨

こんにちは、店長の林です。

今日のブログは、アバルトチューンのフィアット595のブレーキメンテナンスのご紹介です。

 

 

 

 

 

 

 


オーナー様
兵庫県 〇〇様
車両・・フィアットアバルト595 日帰り作業(代車無料貸し出し)

パッド・・持ち込み(エンドレス社製)
ローター・・修正研磨

 

 

 

 

 

 

【お持ち込みブレーキパッド】

 

 

 

 

 

 

 

【ビフォー+アフター】
修正研磨で、ローターの表面ピッカピカ、パッドも新品ですぐに当たりが、出ますよ。

 

 

 

 

 

 

作業待ち時間は、代車で観光!
ご主人満足+奥さん何となく満足。犬や猫ちゃん、代車でお漏らし、さぁ大変~♪ こらっ~!

そんな平和な日常が、楽しい日帰りプラン。

オーナー様と上記の架空ストーリーは、まったく関係ございません。調子に乗りすぎました。

 

【SHOP前にて】

 

 

 

 

 

 

 

オーナー様へ この度は、ご依頼いただきまことにありがとうございました。
今後共、末永いお付き合いよろしくお願いいたします。

公開日:

KAWASAKIエストレヤ リフレッシュ+カスタマイズ

こんばんは、店長の林です。
今日の作業ブログは、内輪のお話ですよ。

以前、仕上げて販売させていただいたトライアンフルックのエストレヤですが、2年間風雨に打たれて、直射日光浴び続けて
販売時の面影が無いくらいヤレました・・・
オーナー様(キャリパー整形担当 女子)のご依頼で、簡単にレストアさせていただくことになりました。

 

 

 

 

 

 

タンクは、上塗りするのも芸が、無いので・・ 何か良いものはと物色したところが、2階の倉庫にありましたよ!

以前、レストアやる気満々の時に仕上げたタンクが~。

 

 

 

 

 

 


燃える男の~♪ 赤い・・  

 

 

 

 

 

 

 

チェーカーフラッグは、そのままに・・ 
二―パッドもそのままに・・
エンブレもそのままに・・
安く、早く、キレイに・・ めちゃくちゃや~。

 

 

 

 

 

 

 

シートもスッキリ塗りなおし。

 

 

 

 

 

 

 

K-クラロゴも勿論、塗りなおし。

 

 

 

 

 

 

でけて、磨いて、ピッカピカ。

 

 

 

 

 

 

あっちゃ、こっちゃ養生して、半艶でリペイント。

 

 

 

 

 

 

クラッチカバーやジェネレーターカバーも養生して、自分で。

 

 

 

 

 

 

 

自分のバイクは、自分で磨く。青棒、白棒でピッカピカ!

 

 

 

 

 

 


サビサビだった、エキマニ+マフラーは、自分でブラスト、塗るのは、オイラ!
セラコートEXで、耐熱性も折り紙つき!

 

 

 

 

 

 

 

フランジ等もガンコート(チタニウムカラー)で、塗り分けがオシャレっす。

 

 

 

 

 

 

完成画【左側】

 

 

 

 

 

 

【エンジン部】

 

 

 

 

 

 

【タンク】

 

 

 

 

 

 

 


【Fフェンダー】

 

 

 

 

 

 

【ミラー】

 

 

 

 

 

 

 

【乗車目線でパチリ!】

 

 

 

 

 

 

 

 

【テールもバッチリ】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【右側から】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【エキマニ+マフラー】
高耐熱のセラコートが、渋いっすね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【マフラー+スイングアーム+ホイールリム】
黒と言っても色々、この違いが、大人っぽいよね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ブリティッシュグリーンとブラックの相性は、普遍です。】

 

 

 

 

 

 

 

 

マスターも新車時の風合いでリペイント。
ブレーキホースのチューブワイヤーもブラックでリペイント。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成車両にまたがり、ご機嫌です。
あとは、GWを待つだけ! リフレッシュやカスタマイズって、快感です。

 

 

 

 

 

 

それでは、本日は、この辺で。

 

 

 

 

公開日:

ヤマハXJR1300 スイングアーム+ブレンボキャリパー (パウダーコーティング+アルマイト調塗装)

こんにちは、店長の林です。
遅れ遅れの作業ブログも、もうひと頑張りのところまで来てます。やれやれ・・

さて、今日のブログは、YAMAHA XJR1300のカスタマイズをご紹介させていただきます。

オーナー様
加古川市 〇〇様
車両・・XJR1300

お持ち込みいただいたパーツはこちら ↓

スイングアーム
チェーンカバー
前後ブレーキキャリパー

【持ち込み時画像】

 

 

 

 

 

 

キャリパーは、ハンドルバーエンド(アルマイト)のようなカラーをご希望です。

 

 

 

 

 

 

【完成画】

 

 

 

 

 

 

【Fキャリパー持ち込み時】

 

 

 

 

 

【Fキャリパー完成画】
クリアの艶感を落として、アルマイトに見えるよう調色させていただきました。
文字・・磨き出し仕上げ

 

 

 

 

 

 

【Rキャリパー持ち込み時】

 

 

 

 

 

 

 

【Rキャリパー完成画】
クリアの艶感を落として、アルマイトに見えるよう調色させていただきました。
文字・・磨き出し仕上げ

 

 

 

 

 

 


【スイングアーム+チェーンカバー完成画】

スイングアーム・・パウダーコーティング(ハーフマットブラック)
チェーンカバー・・パウダーコーティング(マットブラック)

 

 

 

 

 

 

 

【SHOP前にて】
やっぱりスイングアームは、飛び石に強いパウダーコーティング仕上げに限ります。
又、ハーフマットブラックで、全体が引き締まりました。
相性のい良いシルバー+ブラック+ブルーですから、キャリパーは、ブルーでドはまり!

カッコよく仕上がりましたよ。

 

 

 

 

 

オーナー様は、この度は、ご依頼いただきまして、まことにありがとうございました。
又、ツーリング中にでも、お気軽にご来店くださいませ。
それでは、本日は、この辺で。

公開日:

レクサスLC500 ブレーキカスタマイズ 1週間預かりプラン

こんにちは、店長の林です。
『HPで、見たんだけれど、今日営業している? じゃ今から家出るから~。』

3時間後に来店されました。

何という、行動力というか? 素早さ、 タフさ・・・?   誰か店長に力をくださ~い♪

オーナー様
静岡県浜松市
車両・・レクサスLC500

キャリパー・・パッションオレンジパールマイカ
ローター・・表面修正研磨、スーパーセルドリルド加工
ハット部・・耐熱エポキシ錆止め+ガンコート(半艶仕上げ)


 

 

 

 

 

 

 

 

ご依頼内容は、上記でお客様は、新幹線で帰路につかれました。
時間に限りが、ございますので早速ピットイン。

 

 

 

 

 

 

 

 

【取り外したFローター】
新車時は、いつまでも綺麗な状態に見えるローターもダストでこの通り。

 

 

 

 

 

 

 

 


【Rローター】
やっぱり、フロント同じ状態です。

 

 

 

 

 

 

 

 


【完成画】
1週間で、魔法のように蘇りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

【Fキャリパー完成画】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【Fキャリパー接近画像】

 

 

 

 

 

 

 

 

【Rキャリパー】

 

 

 

 

 

 

 

 

【F装着時】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【R装着時】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【勝手ながら店長フェチ画像】
どうよ!この迫力。 ダッダーン~♪ ポヨヨン、ポヨヨン~♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ホイール装着ビフォー+アフター】
このブレーキのために存在するかのようなBBSホイールです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成引き取り時は、新幹線+タクシーで、ご来店いただきました。
この度は、遠方より二度もご来店いただきまことにありがとうございました。
今後共、末永いお付き合いよろしくお願いいたします。

【SHOP前にて】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、本日は、この辺で。

 

 

 

公開日:

カワサキZ1ヘッドカバーパウダーコーティング+フェラーリ458インテーク結晶塗装+エンドレスローターにドリルド加工

こんにちは、店長の林です。
ここ数年、バイクのレストアブームやカスタムブームが、来ているようです。
ほんと、古いものが、命を吹き込まれたように新品以上に蘇るって快感ですよ?

さて、本日の作業ブログは、カワサキ Z1のタペットカバーのパウダーコーティングご依頼です。

オーナー様
たつの市 〇〇様
車両・・カワサキ Z1

パウダーコーティング【ハーフマットブラック】
両サイド・・バフ仕上げ

 

 

 

 

 

 

 

 

表裏をウェットブラストにて、汚れを除去後に超音波洗浄機にて、洗浄↓
サンドブラスト、脱脂、空焼き、マスキング後にパウダーコーティングプライマー、190℃で
溶着→ハーフマットブラックパウダー→190℃で溶着。

 

 

 

 

 

 

 

乾燥庫で190℃で溶着→冷却中です。

 

 

 

 

 

 

マスキングを剥がして、又、ブラック部分にマスキングしてバフ仕上げで完成!

この度は、ご依頼いただきまして、まことにありがとうございました。
今後共、末永いお付き合いよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

毎度のフェラーリ458インテークが、到着しました。
今度のは、比較的に程度が、良いですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

【完成、文字磨き出し後】

 

 

 

 

 

 

 

 

【ブーツ部分は、2次エアを吸わないよう素地のまま】

 

 

 

 

 

 

エンドレス社のローターにドリルド加工を施し発送させていただきました。
この度は、ご依頼いただきましてまことにありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

それでは、本日は、この辺で。

公開日:

レヴォーグBM4 純正ブレンボキャリパーオーダーメイド制作 1週間預かりプラン

こんにちは、店長の林です。
遅れ遅れの作業もいよいよ終わりが見えてきましたよ。

さて、レヴォーグにお乗りのお客様が、GDBブレンボキャリパーKITを装着ご希望で、ご来店くださいましたが・・・

一番の問題点は、ホイールスポークとのクリアランスです。

対向式キャリパーの場合は、ピストンが、外方向にも付いておりますので、キャリパーの厚みが増えます。
そうなると、ホイールのスポークの方に出っ張ってきて、ワイドトレッドスペーサーを入れる羽目になり、車体よりホイールタイヤが
はみ出せばアウト!

とっならないように、現在のホイールを外して計測させていただきました。


 

 

 

 

 

 


レヴォーグのナックルに計測用ローターを装着+GDBキャリパーも装着後、ホイールに傷をつけないように
養生して、ホイールを装着して、ゆっくり回転させて適正なクリアランスが、確保出来てから商談開始!

 

 

 

 

 

 

商談成立から約7日で完成しましたよ。

オーナー様
 大阪府天王寺区 〇〇様
車両・・レヴォーグVM4

F・・GDBブレンボキャリパーKIT
R・・現車分整形塗装プラン
 
キャリパーカラー・・キャンディーレッド
文字・・上段(シルバーラメ) 下段(ホワイト) オーナー様ご依頼分
ローター・・ドリスリ加工、ガンコート(サテイングレー)
パッド・・DEXCEL M
キャリパーコーティング
フルード・・ワコーズBF4全量交換


 

 

 

 

 

 

 


【接近画像】
パート毎にプロ職人が、情報を共有しながら、お客様のニーズに応えるべくお作りさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

【キャリパー+ローター装着ビフォ-アフター】

 

 

 

 

 

 

【店長フェチアングル】
このくびれが、いいんです。

ハイ! 少し影のある女性が好き~♪ 

影が、あるといえば・・お岩さんや貞子さんなんか、背筋がぞーっとする感じがサイコーっす!

 

 

 

 

 

 

 

コホン、ついつい脱線してしまいました。
【ホイール装着にビフォー+アフター】

 

 

 

 

 

 

ストッピングパワーが、上がるとお次は、エンジンパワー回復!

走行距離が、伸びた車両には、効果絶大!

その名は、RECS!

是非、やってみそ。

 

 

 

 

 

 

 

 

【SHOP前にて】
この度は、遠路はるばるオーダーいただきまして、まことにありがとうございます。
今後共、末永いお付き合いよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

それでは、本日は、この辺で。

公開日:

CB1300サブフレーム カスタムペイント

こんにちは、店長の林です。
今日のご依頼品は、HONDA CB1300用 アクティブ社製 サブフレームの塗装依頼分の
ご紹介です。

【持ち込み時】

 

 

 

 

 

 

オーナー様
姫路市 〇〇様
車両・・HONDA CB1300

カラー・・ボディーカラーに近いようなキャンディー系にて   バイクが、手元にないのでPCの画像で想像して調色
表面の溝部分にカッティングシート貼り
旧HONDAロゴをご希望  カラー・・レッド

【完成品】

 

 

 

 

 

 

【接近画像】
時間をかけてクリアを重ねていき、乾燥後に文字の段差をポリッシュしました。

 

 

 

 

 

 

 

【完成画】

 

 

 

 

 


【接近画像】
バイクは、ほとんどのパーツが、むき出しですので、カスタムしてなんぼ!
車なんて、エンジンルーム内の見えないタワーバーだって、色が付いたり、カーボンだったり、アルマイトだったりするんだから・・

バイクは、自分仕様にカスタマイズ。
人は、バイクファッションにこだわるべき!

 

 

 

 

 

 

それでは、本日は、この辺で。

公開日: