ブレーキ工房 K-CRAFT

オリジナルブレーキキット・オーバーホール

*

「 STAFF BLOG 」 一覧

④ランドクルーザー300系ブレーキカスタマイズ(キャリパー整形塗装+12本スリット、ガンコート仕上げ)


皆さん、こんばんは、店長の林です。
バタバタと作業に追われ、接客に追われてあっという間に夜になってしまいました。

お客様の大事なお車をピットに入れると、ランドクルーザー専門店のような感じになってしまいましたよ。
階段の横壁には、先般のイベントで使用したディフェンダーのパネルが、沢山・・

いつの間にやら高級SUVの専門店のような感じに見えるのは、時代の流れによるものでしょうか?

 

 

さて、翌朝から4台目の300系ランドクルーザーの作業に入ります。

神戸市にお住いの〇〇様
仕様も決定してますので、スタッフ全員力を合わせて頑張りますよ

勿論ですが、キャリパーに養生してホイール、キャリパー共に一切、傷をつけないように取り外します。

【F純正状態】
何度も言います・・ここだけが、残念!


このキャリパーにカバーなんてプラスチックのオモチャを付けようとしてる人、もっと残念ですから。

 

【R純正状態】・・語りたくもない・・汗。

 

 

 

早速、外したブレーキローターから作業に入ります。

 

 

 

純正の塗装を画像のように落としてしまってから、熱で固まる防錆力の高いエポキシ塗料を吹きます。
外周部の奥まで入れたり、ベーンの両サイドやローター外周の内側裏、表に塗料を乗せていくのが、
結構時間が、かかります。

 

 

 

 

乾燥庫に入れて、いつも通り段階的に180℃まで温度を上げていきます。

 

 

 

冷却後に足付け、ガンコートのゴールドカラーを吹いて、又もや段階的に温度を180℃まで上げていきます。
悲しいかな、これで1日終了。

 

 

 

翌日冷えたローターのゴールドカラーにガンコート(クリア)を吹き付け、再度、段階的に温度を180℃まで上げて
2時間焼き付けます。

 

冷却後にパッドあたり面のみ、余分な塗料を取り除いていきます。

 

お客様のご要望通りにゴンブト12本スリットに加工していきます。

 

近くで見るとこんな感じ! 地味~に、地味~に時間が、流れます・・。

 

極秘のキャリパー作業は、割愛していよいよ完成!

 

さて、いよいよビフォーアフターの始まり始まり。

【F純正】

 

 

 

【F整形塗装後】

 

 

 

背筋もゆがみも?

 

 

 

シャキーン、まるでモノブロックキャリパーのように、仕上がりました。

 

 

【R純正状態】

 

 

 

 

【整形塗装後】
コッテリ、つるピカ、段差なし。
これが、K-クラ自慢の三拍子!

 

 

 


【完成ローター】・・画像をクリックして大きな画像でご覧くださいませ。

 

 

【外周部】

 

 

 

 

【Fキャリパー裏側】

 

 

 

 

【Rキャリパー裏側】

 

 

 

【キャリパー+ローター装着ビフォー+アフター】

画像をクリックして大きな画像でご覧くださいね。

 

 

 

これで、終わりじゃないのが、現代車!
専用コンピューターを利用してエア抜き、リアブレーキエラー解除、タイヤ空気圧センサー設定等。
お客様が、思っているより大変です。きっと、たぶん、メカニックの貴方ならわかるはず。

 

 

いよいよ引き取りは、昼からに迫った中、お車の洗車です。

タイヤにナイロン被っているのは、なんでだろう?
タイヤだってシャンプーが、目に染みるのかな~?

A:せっかくのローターが、錆びないように、実験的に初めて被せてみたところ、これが大正解!

さび落としのために、もう一度試乗する時間が、削減。ホイールも洗い立てで超きれい。

 

 

 

【SHOP前にて】
お客様にも大変気に入っていただき、こちらも大満足。
スタッフ一同、本当、この仕事が大好きです。

この度は、数ある業者の中から当店をお選びいただきまことにありがとうございました。


****************************************

公開日:

フェラーリテスタロッサブレーキキャリパー(ピストン固着、ブリーダープラグ折れ、チューブとホースの固着)修理OH


スーパーカー世代の憧れの車、フェラーリテスタロッサのブレーキキャリパーが到着しました。

ご依頼内容は
①固着ピストンの抜き取り
②折れたブリーダープラグの修理
③ブレーキチューブとブレーキホースの固着取り外し
④OH
⑤新品ブリーダープラグの手配

 

 

 

 

油圧を掛けてもビクともしなかったピストンもようやく抜き取り完了。

 

 

 

 

 

この変わった位置に付いているブリーダープラグを抜かなければここのシリンダーのエアは抜けません。
向かって、右横にもプラグは、付いてます。

 

 

 

 

 

ようやくタップを立てるところまで、行きました。


すべての修理が終わり、シリンダーのさび除去、ブリーダープラグあたり面の清掃のためウェットブラストを
使用して、綺麗にしていきます。

 

 

 

 

残留したガラスビーズを徹底的に除去するため、ソニックスターで洗います。

 

 

 

 

 

最強パワーまで、上げます。

 

 

 

 

オイルラインまで振動を与えるため、水槽内で上下運動させていきます。

 

 

 

 

 

キツイ錆びもシリンダー内面を痛めることなく除去できました。

 

 

 

 

すっきりしたところで、新品のシールKIT、プラグを使用して今から組付けます。

ピストンもさび除去、内面は、ブラスト+ガンコートで仕上げですっきり安心。

 

 

 

 

 

 

いよいよ耐圧テストというところで、問題発生、メス+メスのアダプターが、無いのに気づき特注でステンメッシュホースを作成したところばっちりOK!


4個すべて漏れの無いのを確認し、ようやく肩の荷がおりました。

 

 

 

 

【完成画像】

この度は、遠方よりご依頼いただきまことにありがとうございました。
今後とも、末永いお付き合いよろしくお願いいたします。


****************************************

公開日:

③ランドクルーザー300系 ブレーキカスタマイズ(キャリパー整形塗装、ロータードリスリ加工、ガンコート仕上げ)

皆さん、こんにちは、店長の林です。

澄み渡る乾いた空気の中、大阪よりランドクルーザー300にお乗りの○○様がご来店くださいました。
最近、私も含めて、SUVをアーバンクルーザー風に仕上げて、スマートに乗りこなすお客様が増えたように思います。

そんなブームの中、やっぱり見れば見るほど、ブレーキが気になる・・

さて、24インチの巨大ホイールに合わせて、キャリパーのカラーやローターの加工内容も決定し、車両をお預かり
いたしました。

 

ランドクルーザーやプラド、FJクルーザー、ハイラックス等には、このような頑丈な鉄製のキャリパーが、
装着されていますが、鋳型がボコボコでカッコいいとは、お世辞にも言えない代物です・・。

Rキャリパーは、電動モーター式のパーキングブレーキ付きキャリパーになっております。
こちらも機能的には、文句の付けようがない良い代物ですが、見た目が・・・。

 

早速ですが、時間が無いので、いきなりローター加工の説明から。

ハット部、外周の元色(ブラック)をサンドブラストで、完全にぶっ飛ばしてから、ラッカーシンナーで
完全に脱脂します。
エアブロー後に100度程度に温度を上げた乾燥庫で、更に完全揮発を目指します。

冷却後に外周を裏側から→表側からと、防錆力の高いエポキシ塗料で、ペイントしお次にハット部分をペイント。


 

熱で固まる塗料ですので、80℃→130℃→180℃と段階的に温度を上げていきたっぷり時間をかけて焼き付けます。

 

冷却後に外周部は、艶を落としたガンコート、ハット部は艶ありのガンコートと塗り分けます。
ホイールの当たる面は、密着を上げるために足付け(無数の小傷をつける)し、ガンコートの密着を更に上げるように
努力しております。

ハット部は、艶ありブラック+クリアガンコートも完了。

先ほどのように、段階的に温度を上げていき、薄く強靭な塗膜になるよう努力しております。

ガンコートによるペイント作業、余分な塗膜の除去、磨きが完了し、スリット加工に入ってます。
表裏共に、長いスリットを6本ずつ入れていきます。
機械加工は、ワンミスで今までの工程やローター自体も一瞬でパーになりますので、皆さんが、思っているより緊張する作業です。

長いスリットを左右で裏表4面終わったら、お次は、長いスリットのど真ん中に短いスリットを加工して
行きます。

その後、スリットの間にディンプル(貫通していない)加工を施していきます。

施工中のランドクルーザーとは、関係のないお話を一つ・・


貫通のドリルドタイプは、ローターのベーンの形状によっては、ベーンを打ち抜くことが所々出来ることにより
重量バランスが崩れ、高速走行でピッチング(縦揺れ)が、出ますので、直径の大きなローター程、顕著に現れますので
おすすめいたしかねます。
ブレーキは、飾りじゃないですから、お客様の要望にすべてお答えできない時もございますので。この場をお借りしてどうかご了承くださいませ。

【完成画】・・かっちょいいと思いませんか?

お次は、キャリパー作業ですが、秘密の部分が多くて、作業工程は割愛させていただきます。

Fキャリパーのブレーキパッド当たり面は、丁寧にマスキングしてメッキを残してます。
これで、パッドの動きも絶対にいい筈。装着される整備工場、ディーラー、メカニックも絶対に安心なハズ!

リアキャリパーのマウンティングアームもばっちりでしょう。
たったこれだけのことですが、サンドブラスト時のマスキングも含めると、沢山の熟練者と時間がかかってます。

 

Rキャリパー裏側から
電動モーター接触面、マウンティングアーム固定ボルト接触面等々、塗料が付着するとシール性能が低下し
水が浸入して、大変なことにありますよね。又、ボルトの接触面の塗料がはがれてボルトが緩んだりと、とんでもない
事故を引き起しかねない状況になります。

安心、安全は、丁寧な仕事からだと思いますが・・

 

高々、ボルト締めつけるだけですが、キャリパーに傷一つ付けないように養生してますよ。

いよいよお待たせいたしました。
ビフォーアフターシリーズですよ!

【F施工前】

【F整形塗装後】

 

【R施工前】

 

 

【R整形塗装後】

 

 

【Fローター完成品】

【Rローター完成品】

 

 

【キャリパー+ロータービフォーアフター】・・画像をクリックして大きな画像でご覧くださいませ。

 

【店長フェチアングル】

 

 

【ちょい自慢】
Fキャリパーは、合わせものに付き段差が気になります。
K-クラは、こうせずには、いられない集団です。

【SHOP前にて】

サンセットオレンジカラーが、見る角度によってイエローっぽく輝くのが、高級感を高めます。
やっぱりランクルは、こうでしょ。

余裕ある大人のアーバンクルーザーをK-クラは、応援いたします。

それでは、引き続きご覧くださいませ。


****************************************

公開日:

ブレンボ6POTブレーキキャリパーOH,塗装+R34にR35ブレンボキャリパー移植KIT


高知県 〇〇様
車両・・ローレルC35に移植用

2回目のご注文になります。
この度も、ご依頼いただきまことにありがとうございました。

社外品ブレンボ6potブレーキキャリパー

 


作業内容
OH,塗装、DEXCEL M パッド注文


毎度のご依頼まことにありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

****************************************

福島県 〇〇様
R34GT-RにR35ブレンボキャリパーを装着する部品KIT

ご注文いただきありがとうございました。

 




****************************************

公開日:

DC5ブレンボブリーダー+ポルシェ911ブレンボキャリパーブリーダー折れ+スズキバイクキャリパーモレ修理


お次は、DC5純正ブレンボキャリパーの到着です。

ご依頼主
石川県 〇〇様
インテグラDC5ブレンボキャリパー修理依頼

【到着時】

 

 

 

【耐圧テストOK】

 

 

 

【もう一つもOK】

この度は、遠方よりご依頼いただきまことにありがとうございました。
今後とも、末永いお付き合いよろしくお願いいたします。

****************************************

ご依頼主様
鹿児島県  〇〇自動車様
車両・・ポルシェ911

ブリーダー折れ、漏れ修理

【到着時】

 

 

 

 

 

【折れ箇所】

 

 

 

 

【修理中】

 

 

 

【耐圧テスト】

 

 

 

 

【完成】

この度は、遠方よりご依頼いただきまして、まことにありがとうございました。
又、何かお困りのことがございましたらお気軽にお問い合わせください。


****************************************

たつの市 ○○様
スズキバイク・・ブリーダープラグ部分からの漏れ修理

無事に修理完成。
この度は、ご依頼いただきましてまことにありがとうございました。

****************************************

 

公開日:

レクサスRX500ブレーキキャリパー塗装


こんにちは、店長の林です。
町で、ちらほら見かけて、でっけーブレーキ付いてんな~っと気になっていた一台。

レクサスRX500にお乗りのお客様が、ご来店くださいました。
レクサスGS300hに引き続き、2回のオーダーとなります。

仕様も決まり早速ピットイン。

K-クラにとっては、当たり前のことですが、ホイールを脱着する際は、必ず濡れタオルをかけてから
ホイールを外すように徹底しております。
キャリパーの傷防止は、勿論のこと、高価なホイールにだって傷がつく、こんなことが出来ないようでは、
プロのメカニック失格。
さっさと足を洗ってください。全国の整備工場、ディーラー様、こんなことは、掛け声一発でできる事故防止で
あります。責任者としての貴方の力量が、試されますよ。

 

 

 

 

ホイールが、外れるとこんな感じ。
やっぱり、自分色にカスタマイズしたくなりますよね~。

 

 

 

 

リアは、・・・・・無言。

 

 

 

 

 

全て、取り外しました。

 

 

 

作業内容は、すべて割愛していきなり完成画。

 

 

 

 

【F純正画】

 

 

 

 

 

【F完成画】

 

 

 

 

【リア純正画】

 

 

 

 

【R完成画】

 

取付後は、最新のコンピューターにてエア抜き、リアキャリパーのリセット等‥
必ず新型車対応の診断機、コンピューターが、必要になりますので、ご注意くださいませ。

【SHOP前にて】

この度も、ご依頼いただきまことにありがとうございました。
今後とも、末永いお付き合いよろしくお願いいたします。

****************************************

公開日:

HONDA S2000 RキャリパーOH,ローター研磨、パッド面研+F50、F360ブレンボキャリパーOH,塗装

オーナー様

兵庫県  〇〇様

車輛・・S2000

キャリパー・・リアのみOH(オーバーホール、ブリーダー交換も含む)+1ケのみ錆ひどくピストン新品交換

ブレーキパッド・・修正面研磨

先月、ローターの錆があるので研磨してほしいとご注文頂きさせて頂きました際にどうもリア左側のピストンの動きが悪い様ですのでリアのOHをお勧めさせて頂きました。ご注文頂きましたので再度お預かりさせて頂きました。

お預かり時です。


リアローター外しました。

先月研磨のご注文時に外すと左右の違いが有ります。ですので今回はOHお勧めしました。

前回の研磨画、すっきり綺麗になりました。が

キャリパーばらすと、パッドも一部あたりが悪いところがやはりあります。裏側です。OHし面研磨もします。

ピストン抜きますとやはり的中、ピストン1ケには錆もあり磨きでは無理ですので用意していた新品ピストンに交換しました。

ピストン入り口に錆がぎっしりと・・・中まであるこの錆を取り除きます。

錆も取れすっきりしましたよ

組み込みしていきます。

OH終わり完成!先月した修正研磨は無駄ではなくなりましたね。パッド側の研磨も今回できました。これで安心安心

前回の修正研磨に続きOHのご注文も頂き有難うございました。

これでこちらも安心してお車お渡しできます。

今後共どうぞ宜しくお付き合い下さいませ

****************************************
オーナー様

〇〇県 〇〇様

車輛・・・?

キャリパー・・・F50,F360のOHと塗装

到着時です。

この度も有難うございます。

クリア剥げがありますね お任せ下さい

 

途中画はアップしておりませんが、まずはばらして剥離します。結構今回は大変でした。

いきなり飛びますが完成しました。


 

ピストンの磨きも終わり、シールも新品に、ブリーダー、ゴムキャップも交換しスッキリ綺麗になりました。

これで安心して装着できますね 

この度も有難うございました。

今後ともどうぞどうぞ宜しくお付き合い下さいませ

****************************************

公開日:

S13ブレーキキャリパーOH,整形塗装・ベンツE63 ANG Rブレーキローター研磨、パッド交換

オーナー様

大坂府  〇〇様

車輛・・コンフォート

キャリパー・・S13をOH(オーバーホール)と整形+塗装、色はコダワリのセンチュリーの紺色

到着時です。

ピストン抜きますと錆がひどく新品注文し2ケ共交換しました。

マウンティングアームのシャフトも錆がありましたが完全に錆を落としガンコートで塗装することで問題ありませんので

そのようにしました。

シャフトとそのネジの拡大画です。すべてガンコートで塗装、これで安心ですね

色はコダワリのセンチュリーの紺色です。

さすがに気品ある色ですね

初めの錆もすべて取り除き錆止め~しっかりと塗装しました。

装着されたらもっともっとかっこいいかと思いますが

この度は有難うございました。

今後共どうぞ宜しくお付き合い下さいませ


****************************************
オーナー様

車輛・・・ベンツW212 E63 AMG

パッド・・・ディクセル

ローター・・修正研磨、ドリル穴面取り

前回フロントも同じ内容でご注文頂きました。

今回はリアも同じ内容でご注文頂きました。この度も有難うございます。


ローター修正研磨、できるだけ薄く仕上げスリットが残ればと思いましたがバッチリとその通りにできましたよ

新たにパッドも組み込み装着完了

パッド残無しでしたね 割れもありでセーフでした。

フロントに続きリアも有難うございました。

今後共どうぞ宜しくお付き合い下さいませ

****************************************

公開日:

NX200t ブレーキキャリパー整形塗装プラン

オーナー様

兵庫県  〇〇様

車輛・・レクサスNX200t アーバンスタイル

キャリパー・・純正整形+塗装

カラー・・明るい赤

文字・・オーナー様ご希望文字

ブレーキを赤に塗装してほしいとお電話頂きご来店下さいました。

この度は有難うございます。

赤でも明るい赤がいいということでこの色に決定!


早速に取り外しました。

ご希望の赤色に整形したキャリパーを塗装し文字もご希望の様にし完成

整形前の純正フロント

 

整形し塗装し文字付けてクリアたっぷりと塗装後削っていき仕上げていきます。ここが他店と違うところかな?


 

リア純正のままです。


 

リアも整形後赤に塗装し文字貼りクリアを10層程、完全硬化後に削っていきここまで仕上げております。

装着後はこの人の言う通りに

します。

完成しました。

お待たせしました。

この度は有難うございました。

今後共宜しくお付き合い下さいませ

****************************************

公開日:

日産リーフ ブレーキカスタマイズ(キャリパー整形塗装+スリット加工+ガンコート)+ルーチェRX4ローター研磨+ワゴンRローター研磨

オーナー様

兵庫県  〇〇様

車輛・・リーフZE1

キャリパー・・純正キャリパー整形+塗装 ガンメタ色

文字・・・お客様ご希望文字で白赤

ローター・・・12本スリット加工、ハット部、外周部の錆取り、ガンコート塗装で半艶黒

ローターのハット周り、ローターの外周の錆が気になるとご来店されました。

走行距離が少ないうちに手当を・・と言われ確かにそうですねと塗装をお勧めしました。

早速のお預かりさせていただき

キャリパーとローターを外しました。

純正こんな感じです。

ローター塗装だけでなくお客様もスイッチオンとなってしまったようでキャリパーの整形塗装、ローター加工と

ご注文内容が増えていきましてこんな感じで完成しました。

フロント完成画です。かッかっコ良すぎる~そしてきめ細かな肌

ごん太(ぶと)12本スリット加工もされかっこいい~

 

リアもこのような

同じく12本スリット加工にハット部、外周部も錆落として錆止め~ガンコート塗装で半艶黒色に

加工前と加工後完成画です。

かなり変わりましたよね

とてもかっこいい~です。

お引き取り日にオーナー様も変わるもんだねと気に入って頂けた様子でした。

リーフにお乗りのお客様ブレーキキャリパー塗装してみませんか

こちらのオーナー様の様にきっとかっこよくなる事間違いなし!

この度は有難うございました。

今後共どうぞ宜しくお付き合い下さいませ

****************************************

オーナー様

兵庫県 〇〇様

車輛・・・ルーチェRX4

レストア中でローターがこんな状態なので綺麗にしてほしくとご来店下さいました。

この度も有難うございます。

まずは錆落としし、できるだけ薄ーく修正研磨しハット部、外周部共半艶黒色にてガンコート塗装しました。

 

裏側も同じですが錆がかなりありましたのでこちらも錆除去し錆止め~塗装していきます。

スッキリ綺麗になりました。

この度も有難うございました。

今後共どうぞ宜しくお願い致します。

****************************************
オーナー様

兵庫県 〇〇様

車輛・・・ワゴンR

毎度有難うございます。

車検ですね

ローターの錆がひどいですね これではブレーキもきいてなかったでしょう

早速に修正研磨させていただきます。

スッキリ綺麗になりました。

又宜しくお願い致します。

****************************************

公開日: