ブレーキ工房 K-CRAFT

オリジナルブレーキキット・オーバーホール

*

ベレット1600GT ブレーキメンテナンス+テールレンズカバーレストア

      2019/06/01

こんにちは、店長の林です。
本日は、人気沸騰中のノスタルジックカーの話題をお知らせいたします。

最近、友人と共にベレット1600GTを購入された〇〇様が、ピットインくださいました。

 

 

 

 

 

 

スタビライザーのブッシュが、留め金から外れており、走行中にバキバキ音が発生しているとのことでした。

 

 

 

 

 

 

正規のブッシュを部品番号で取り寄せたら、入荷いたしました。
キチンと装着すれば、バキバキ音もキレイに止まりました。快適快適!

 

 

 

 

 

 

 

ブレーキを踏んだら、効かないわ、振動がでるわ! 
こんな感じです。

 

 

 

 

 

ローターを外して、研磨して、ベアリンググリスを新しくして組み付け完成。

 

 

 

 

 

 

気になったので、リアドラムを外すとブレーキシューに苔が発生してます。
ハウジングとの当たりが、付いていないためシューとハウジングの隙間に水が溜まり、長期保管されていたのか?

 

 

 

 

 


ハウジング内にサンドペーパーを貼りつけ、当たりがつくように擦ってみました。
ドラムの変形も見受けられます。

 

 

 

 

 

 

又、貴重な前期型リアレンズカバーも雑にシルバーにペイントされており、美観が、台無しに。
トランクモールのベレット文字も消えてしまっております。

 

 

 

 

 

 

リアレンズカバーは、下地を整えパイパー塗装でメッキ調に仕上げさせていただきました。
トランクモールの金属用コンパウンドで磨き上げ、マスキング後に2液ウレタン塗料にて塗装させていただきました。
スッキリ、新車のように蘇りましたね。
こんな仕事、大好き! 大好物ですか。

 

 

 

 

 

 

残念ながら、引き取り日は、雨となりましたが、気を付けてお帰りくださいませ。

 

 

 

 

 

それでは、本日は、この辺で。

 - STAFF BLOG